に  Baide-cnc

2018年4月16日

大規模なグループ会社であろうと小規模なグループ会社であろうと 機械加工工場、運営して利益を上げたいのであれば、うまく管理する必要があります。日常の管理には、主に計画管理、プロセス管理、組織管理、戦略的管理、文化的管理の5つの側面があります。これらの5つの側面は進歩的な関係です。最初のものが完了したときにのみ、次のものを管理することができます。ここでは、経営の5つの側面を詳しく紹介します。

1.計画管理

機械加工会社では、計画管理は主に目標とリソースの関係が一致しているかどうかの問題を解決します。したがって、プログラム管理は主に、ターゲット、リソース、および2つの間の一致関係という3つの主要な要素で構成されます。目標は計画管理の基礎です。計画管理もターゲット管理と見なされます。目標管理を達成するためには、経営トップからの強力な支援が必要であり、目標はテスト可能でなければならず、目標はこれら3つの条件を経営トップが確認することです。

リソースはプログラム管理の対象です。多くの人が、目標は計画管理の対象であると考えています。実際、計画管理の目的はリソースであり、リソースは目標を達成するための条件です。計画を立てる唯一の方法は、リソースを入手することです。計画管理の最良の結果は、ターゲットとリソースを一致させることです。すべてのリソースがターゲットを支配できる場合、計画管理を実現できます。ターゲットが大きすぎてサポートできない場合、それはリソースの浪費です。

2.プロセス管理

ビジネス効率を改善するための鍵はプロセスです。プロセス管理は、従来の管理を打破するための主要なツールでもあります。会社のプロセスを実現するために、1つは機能管理の習慣を打ち破ること、2つ目は体系的な思考習慣を養うこと、3つ目はパフォーマンス指向の企業文化を形成することです。従来の管理では、各部門は部門の機能と垂直管理の完了度にのみ注意を払い、部門の機能は完全で有機的なつながりを欠いていることがよくあります。したがって、機能的な習慣を打ち破り、会社の全体的な効率の低下を回避する必要があります。

3.組織管理

組織管理は、権力と責任のバランスです。これら2つの側面のバランスは、組織の管理者が解決しなければならない問題です。組織構造の設計は、4つの側面から開始する必要があります。コマンドが統合され、1人の担当者が直接のスーパーバイザーを1人だけ持つことができます。管理範囲、有効な管理範囲は5〜6人です。水平および垂直の分業を実行する責任と専門性に応じた合理的な分業。プロ意識を強化し、サービスの認識を緩和し、可能性を共有し、人々の権力への崇拝を排除します。

4.戦略的経営

コアコンピタンスは、多様な市場に参入する可能性を提供します。コアコンピタンスは、顧客が評価する価値に重要な貢献をする必要があり、コアコンピタンスは、競合他社が模倣する能力の3つの特性である必要があります。企業は独自の競争上の優位性を確立したいと考えており、長期計画のために戦略的な高みに立つ必要があります。事業運営、彼らが所有するリソースと能力を調べ、市場の需要と技術進化の開発動向を観察します。会社の革新的な精神と革新的な能力を使用することにより、会社のコアコンピタンスの発展の方向性を識別し、会社のコアコンピタンステクノロジーを特定します。

5.文化的管理

企業文化は企業の核心であるだけでなく、企業の本質的な特徴でもあります。会社の発展に伴い、企業文化の管理は、会社が徐々に成長できるようにするために、生存目標指向、ルール指向、パフォーマンス指向、イノベーション指向、およびビジョン指向から段階的に移行する必要があります。

無錫ベイドプレシジョンマシナリー株式会社 完全なすべてのサイズの顧客を提供します カスタム金属加工サービス 独自のプロセスで。

独自のプロセスによるカスタム金属製造サービス

著者について 

無錫ベイド精密機械

無錫ベイドプレシジョンマシナリー株式会社 ISO9001、SEDEXによって認証されたCNC機械加工部品、板金部品のメーカーです。ニーズの分析から部品のアイデアのエンジニアリングと製造までお手伝いします。

連絡する

以下のお問い合わせフォームにご記入ください。12時間以内にご連絡いたします。

350の0
ここに CAD 図面ファイルをドラッグ アンド ドロップします
また

無錫ベイドプレシジョンマシナリー株式会社

ISO9001、SEDEXの認証を取得したCNC加工部品、板金部品のメーカー。ニーズの分析から部品のアイデアのエンジニアリングと製造までお手伝いします。

認定-iso9001cnc部品メーカー